So-net無料ブログ作成

第一に見るべきもの [気づき]

完璧でありたくて
自分なりの合格ラインを常に目指したくて
自分のことも 大切な人のことも
ずっと厳しい目で見つめ続けてきた私。

そんな不毛な挑戦にも疲れ
”完璧でないのが人間の自然な姿である” と
ようやく受け入れられるようになってきたと思っていた。
それなのに・・・
大切な人に完璧さを期待してしまう自分に 
今でも時々出会ってしまう。

私が勝手に設けた合格ラインに至っていないと判断し
認められてしかるべきことがあるにも関わらず
それを脇に押しのけては要らぬことを口走り 
後でやれやれ…と思うのだ。

完璧ってそもそも何なのか?
主観に基づく完璧さを求めて一体何になるのか?
頭では分かっているつもりでも
ずっと続けてきた習慣はそう簡単には立ち退いてくれないようだ。


完璧を求めてしまう時は 
不足しているように見えているものを数えている時
ということは
物事の中にある沢山の面の中で 
まず初めにどこに着目するかがキーとなっているはず・・・

すべての物事の中には 
必ず満足できる面があるはずなのだから
何よりも先に そこに気づけるようになったなら
足りないものを第一に拾い上げてしまう習慣など
いつしか消えてしまうのではないだろうかと思う。

何を最初に見てどう捉えるかは私次第
それならば善きものを瞬時に捉える心の目を真剣に養っていきたい。

人に厳しい目を向けている時は自分にも同じことをしているもの…
気づいたからには練習あるのみ
日々の積み重ねをおろそかにしないつもりだ。

nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 2

おかぴょん

長いもには、マカロニ。いえ、

長いものには、まかれろ。

ということわざがあります。

自分にも他人にも厳しく生きていると、

疲れます・・・・・

時には、流れる雲を見て。




by おかぴょん (2012-06-07 03:34) 

Sizuku

おかぴょんさん、おはようございます^^

おっしゃるとおり、↑のようなことを続けていると
確かに疲れます。

流れる雲を見ていると余計な力みが消えますね。
同じところに留まっているものなど無いのだなぁと思えて・・・

今日も良き一日をお過ごし下さいね(^^)/

by Sizuku (2012-06-07 06:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。