So-net無料ブログ作成

ラジカセがやって来た♪ [日々の愉しみ]


愛用しているミニコンポのカセットの部分が壊れて早数年
カセットで保存していた大好きなアルバムが聴けなくなってしまって困っていたところ
とうとうコンパクトで形も私好みのCDラジカセと出逢うことが出来ました♪
懐かしい曲を再び聴くことが出来るようになり嬉しく思っています^^

中にはもうすぐ30年経つようなテープもあるのですが、結構大丈夫なものなのですね?!
特に気に入っているアルバムを録音したテープが元気なままでいてくれたのでホッとしています。
ただ、90分テープの両面にアルバム二枚を録音したものはさすがに伸びてしまったのか
勝手にビブラートがかかっていて駄目でした。(笑)


ここ数日、ずっと聴きたくてウズウズしていた数々の曲を聴きながら
それらを聴いていた頃に感じたことなどを思い出していました。
そして、あれ?と不思議に思ったことがあったので 
そのことはまた改めて書きたいと思っています(^^)

↓ こちらの記事『ひとりアルバム談義』にも書いたのですが
http://tukino-sizuku.blog.so-net.ne.jp/2012-07-30
当時何度も何度もひたすら聴き続けた曲は、やはりアルバム単位で聴きたいのです。
ようやくその想いが叶い、再びそれらを楽しむことが出来るようになった歓びを
ただ今噛みしめているところです(*^^*)

歓びを感じつつも難点もしっかり感じています。
CDに慣れてしまっていると、片面ずつひっくり返さないといけないカセットは
とても面倒に感じてしまいます。
そして片面が終わるのもすごく早く感じるんです。
昔のアルバムは46分以内だったということもあって
始まったと思ったらすぐに片面が終わってしまって え?もう?と思ってしまいます。
そしてオートリバース機能が無いので
一々手動でひっくり返さなければならないところが面倒くさいなぁと・・・(^^;
余計な機能が付いていないシンプル設計な分、きっと壊れにくいとは思うんですけどね。
まぁ、そのくらいの面倒は慣れるしかないですよね。(笑)

nice!(14)  トラックバック(0) 

nice! 14

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。