So-net無料ブログ作成

Wendy Hiller [movies]


映画 『オリエント急行殺人事件』を見ました。
実は、アガサ・クリスティの本は一冊も読んだことがありません。
典型的な推理小説を好んでは読まないので、今までご縁が無かったのですが
映画はちょっと気になったので、録画しておいたのです。

映画自体、色々な意味で楽しめたのですが
中でもハッとしたのが、ロシアの貴婦人役で出ていた女優さんの特徴のある話し方です。
時々巻き舌になる癖のあるアクセントは威厳を感じさせ、いかにも貴婦人といった感じです。

何故そのアクセントにハッとしたかと言いますと
映画『アンの青春』の登場人物の中に居た、我儘で偏屈なおばあさんの話し方を思い出したからです。
こういう話し方をする人がもう一人居るのか、はたまた同じ人なのか・・・
そこがすごく気になり、映画を見終わってから検索してみると
やはり同一人物で、ウェンディ・ヒラーという名前の女優さんであることが分かりました。

顔は覚えていないのに、話し方で あれっ? と思わせるなんて、すごい個性ですよね?
そして、私はその個性にすっかり魅了されている事に気づきました。
小気味よいリズムを感じる彼女のセリフが聴こえてくる度に心が弾むからです。

イギリスの女優さんのようですが、イギリス英語のアクセントに更に何かが加わったような…
とても不思議な話し方で耳に心地良く響くのです。
一体どのようにしてあのような個性が備わったのか、そのバックグラウンドが気になって仕方ありません。
気高い老人役の時にだけ演技でそうしているのか、または若い頃からそういう話し方をしていたのか
その辺もとても気になるので、他の作品も見てみたいと思いました。
もしもウェンディ・ヒラーに詳しい方がいらしたら是非教えて下さい。

nice!(21)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 21

コメント 21

yam

いつもご訪問とコメント有難う御座います。
Sizukuさんのような文才があればと、いつも感心しています。
寒い日が続きますが、どうかご自愛下さい。
by yam (2013-01-26 07:19) 

おかぴょん

1974年の映画ですか?
イングリッド・バーグマンや
ショーン・コネリー、
ジャクリーン・ビセットなど
凄い人たちが出ていたんですね!

私も探して観てみたいと思います。


by おかぴょん (2013-01-26 08:00) 

Sizuku

yamさん、こんばんは。
こちらこそ、いつもありがとうございます(^^)
あたたかなコメントも有難く頂戴致しました。

遠距離通勤、毎日のことですから大変ですよね。。。
それでも休日にグッタリするどころか
充実した時を過ごしていらっしゃることがお写真から伝わって来ます^^
yamさんもどうぞお身体大切に、休日の素敵な時間をお楽しみ下さいね。
お写真、楽しみにしています^^
by Sizuku (2013-01-26 23:20) 

Sizuku

おかぴょんさん、こんばんは^^
いつもありがとうございます。

そうなんです!1974年の映画で豪華キャストでした(^^)♪
中でもジャクリーン・ビセットの美しさには息をのみました。
ポワロもすごくいい味を出していて
原作でもあーいう感じで描かれているのかしら?と気になっています。

レンタルショップにもきっとあると思うので、是非探してみて下さいね♪
そして、もしご覧になったらロシアの貴婦人の不思議なアクセントにも注目して下さいね。(笑)
おかぴょんさんはどう感じるかしら?と興味津々です^^
by Sizuku (2013-01-26 23:36) 

akipon

オリエント急行殺人事件は、どちらが先だったか忘れましたが
本も読みましたし映画も観ました。
ロシアの貴婦人役で出ていた女優さん、たしかに居たはずですが
今となっては正直思い出せません(苦笑)
by akipon (2013-01-26 23:56) 

Sizuku

akiponさん、こんばんは^^
いつもありがとうございます。

そうでしたか!akiponさんは両方に触れていらっしゃるのですね^^
映画は封切りされてすぐにご覧になったのでしょうか?
ロシアの貴婦人を覚えていらっしゃらないというのは、そうだろうなぁと思います。(笑)
もしまたご覧になる機会がありましたら、是非チェックしてみて下さいね♪

私はつい最近観たもの・読んだものでもどんどん細かいところを忘れてしまうのです。
ひどい時には結末を忘れていて、あれは結局どうなったんだっけ?なんて・・・
それじゃ~観た意味ないじゃん!って思うことがしょっちゅうです(^^;

ポワロという人が原作ではどのように描かれているのかとても気になったので
私もそのうち本を読みたいと思っています(^m^)

追伸:ビードットガール、すごく印象的ですね。
言葉で上手く説明出来ませんが、あの絵が描かれているところだけが
浮き上がっているように見えて不思議な気持になりました。

そして、そこいらへんのものを愛でていらっしゃる
akiponさんのまなざしが感じられるお写真が好きだなぁと思う私です(^^)
by Sizuku (2013-01-27 17:53) 

sunset

こんばんは。
オリエント急行殺人事件は、映画は見てないですが
本は読みましたよ。
アガサ・クリスティは好きなので結構読んでいます。

by sunset (2013-01-27 20:04) 

マンチ軍団

年末、年明けと出産が続き疲労からか
新年早々風邪で寝込んでしまい今だ完治せず
ご挨拶が出来ませんで申し訳ございませんでした。
今後とも宜しくお願い致します。
by マンチ軍団 (2013-01-27 20:18) 

sumijuni

ウエンディ・ヒラーに詳しくなくてすみません。
アガサ・クリスティーの映画は数本見ています。
他の推理物と違ったスケールの大きさと、ストーリーの深さを感じます。
個性を確認するために、オリエント急行殺人事件を見直してみたいと思います。


by sumijuni (2013-01-27 21:06) 

Sizuku

sunsetさん、こんばんは^^
いつもありがとうございます。

sunsetさんはアガサ・クリスティがお好きなのですね♪
オリエント急行~を観てから私も気になりはじめて作品リスト等を調べてみたのですが
聖書とシェークスピアの次に読まれているという説があると書かれていました。
それだけ魅力があるということですよね(^^)
by Sizuku (2013-01-27 22:45) 

Sizuku

マンチ軍団さん、こんばんは^^
コメントありがとうございます。

お風邪、大丈夫でしょうか?
周りの人の様子を見ていると、今年の風邪は治りにくい印象があります。
疲れがたまっていると、尚のこと治りづらかったりしますよね?
どうぞ、休める時にはゆっくり休んで早くよくなって下さいね。

こちらこそ、ご挨拶も出来ぬまま、大変失礼いたしました。
今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m
by Sizuku (2013-01-27 22:52) 

Sizuku

sumijuniさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます。

アガサクリスティの映画、色々ご覧になっているのですね。
監督さんによっても全然表現の仕方が違うでしょうし
色々見て、それぞれの個性を発見するのは楽しいですよね?
そして久しぶりに観直してみると、新しい発見があったり
すっかり忘れていて新鮮な気持で観ることが出来たりしそうですね。(笑)

私も他の作品を観るのがとても楽しみです(^^)♪
そして、本の世界にも分け入りたいと思いました^^
by Sizuku (2013-01-27 23:03) 

ふゆん

気になる惹かれる話かたってあるよね。
自分は田中裕子さん話し方というか声の出し方が気になってて。
もののけ姫の鍛冶屋の女頭領の声と
女優さんの時の声とどちらも耳にここちよく(・∀・`)
by ふゆん (2013-01-28 08:24) 

柚季

Sizukuさん、こんにちは。

アルバート・フィニー主演の『オリエント急行殺人事件』ですね。
大好きな映画です。
ストーリーはもちろんですが、
映画全体の雰囲気が豪華で、「古き良き時代」といった趣きが素敵でした。

ロシアの貴婦人というとドラゴミノフ侯爵夫人ですね。
独特の話し方が印象的だったのを覚えています。
ちょっと巻き舌(?)なんですかね。
フランス語訛り(昔のロシア貴族はフランス語を話すのが一般的だったはず)
にしているのかなと思っていました。

『アンの青春』にも出ているんですね。
観たくなってきました♪
by 柚季 (2013-01-28 15:07) 

ともちん

声で、その人物だと気づくとは・・・ Sizukuさんの感覚が
すぐれているのですね。私はそう感じました。
もちろん、その女優さんの個性もあると思いますが…
両方が共鳴している出来事かとも思います(^^)

私は映画は自ら進んで観ないので女優さんのことはわからないのですが、
この記事を拝見して、オリエント急行殺人事件を観てみたくなりました♪
by ともちん (2013-01-28 20:37) 

ken

大分以前にエルキュール・ポアロが好きになり、
アガサクリスティの小説に夢中になったことがありました。
オリエント急行殺人事件映画も見に行きました。
細部は忘れていますが小説も映画も良かったですね(^。^)
by ken (2013-01-28 20:49) 

Sizuku

ふゆんさん・柚季さん・ともちんさん・Kenさんへ

こんばんは^^
素敵なコメントありがとうございます。
楽しく拝見しました♪
お返事、ゆっくりと落ち着いて書きたいので
明日以降にさせて下さいませ(^^)
by Sizuku (2013-01-28 23:03) 

Sizuku

ふゆんさん、こんにちは♪
今日もよく晴れて気持良い一日ですね^^
空が青くて綺麗だなぁと思って眺めていたら
飛行機雲が作られていくところを目撃しました(^^)♪

ふゆんさんも話し方に惹かれるということがおありなのですね。
そういうお話を伺うと嬉しくなります^^
耳に心地よい話し方は、自分が思っている以上に強い印象として
脳のどこか深い所に残るものなのだなぁと気づかされました。

>田中裕子さん
もうここ何年も、テレビはwowowかNHK BSの見たいものだけを録画しておいて
時間のある時に見るといった生活をしているので
田中さんのお姿もお見かけすることが無くなってしまいました。
随分昔の記憶を辿ってみると、ちょっと気の抜けたような
特徴のある話し方をされていた印象が残っています。
(私のあてにならない記憶なので、違っていたらごめんなさい。)

もののけ姫は見ていないので、どんな声の演技をされていたのか分からないのですが
きっと普段とは違っているということですよね?
俳優さんの声の演技には上手すぎて驚かされる時があります。
さすが役者さん、見事ですよね♪
by Sizuku (2013-01-29 13:34) 

Sizuku

柚季さん、こんにちは^^
気持の良い午後、いかがお過ごしでしょうか?

『オリエント急行殺人事件』は柚季さんのお気に入りの映画だったのですね♪
確かに、古き良き時代を思わせる雰囲気ですよね?
そういったところを観るのもとても楽しかったです^^

そして、侯爵夫人の名前まで出てきて感激です(^^)♪
やはりあの特徴のある話し方を覚えていらっしゃいましたか!
そうなんです。侯爵夫人は映画『アンの青春』にも出ているのです。(笑)
アンの教え子の気難しい祖母役ですので、もしご覧になる機会がありましたら
是非チェックしてみて下さいね^^ 侯爵夫人そのままの話し方です(^m^)
原作とはストーリや人物設定が随分違っていますが、私はとても好きでした♪

それにしても、強調して伝えたいところにポイントを絞って巻き舌にしているような
あの英語は一体どこ訛りなのでしょう?とても気になります。

アンナ・カレーニナを読んで、昔のロシア貴族はフランス語を話していたと知り
どんな背景があって貴族がフランス語を話すようになったのだろうと
不思議に思ったのですが、フランス語と巻き舌がどうしても私の中では繋がらず
謎は深まるばかりでした。(笑)
by Sizuku (2013-01-29 14:58) 

Sizuku

ともちんさん、こんにちは^^
今日は昨日より幾分暖かく感じます。
昨日はギャングみたいな目出し帽が欲しいと思うほど、風が冷たかったので…(笑)

両方が共鳴している出来事とおっしゃって下さり、嬉しく思いました。
あたたかな目で見て下さりありがとうございます(^^)
随分昔に見たアンの映画を思い出してあれ?と思うほど
私の中に”この女優さんの話し方が好き!”と感じた時の感覚が
深く深く入り込んでいたのだなぁと、ともちんさんのコメントを拝見して思いました。
人の記憶って本当に面白いものですね^^

この映画、ストーリーも役者さんを含めた映画全体の雰囲気を楽しむという点でも
きっと両方楽しめるのではないかと思います♪
是非ご覧になって頂きたいです^^

癖のある名探偵ポワロも怪しげな一等客の面々も、すごくいい味出しています。
中でもロシアの貴婦人は私の中ではダントツで気になる存在だったので
もしご覧になりましたら是非気にしてみて下さいね(^^)
by Sizuku (2013-01-29 15:15) 

Sizuku

Kenさん、こんにちは♪
今日の大阪はいかがですか?少し寒さが緩んでいますでしょうか?

Kenさんもアガサ・クリスティがお好きなのですね^^
本を沢山読まれているとのこと。
私はシャーロックホームズシリーズも一冊くらいしか読んでいませんし
外国のも日本のも、推理ものってほとんど読まずに来ているのです。
調べてみて知ったのですが、ポワロはどの作品にも出ている訳ではないのですね?

本の中でも、映画で描かれていたようなポワロなのかちょっと違うのか
そして、Kenさんはポワロのどういうところが好きになってはまっていったのか
そういったところにとても興味があります(^m^)
映画も本も機会を作って少しずつ楽しんで行きたいと思います♪

話は違いますが・・・
映画の『シャーロックホームズ』はすごく好きです♪
遥か昔に読んだホームズのイメージとはすごくかけ離れていましたが
楽しい描き方で、見ていてワクワクしました(^^)♪
by Sizuku (2013-01-29 15:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。