So-net無料ブログ作成

梅雨の合間のある日のこと [ひとりごと]


looking for something_1.jpg


窓から入ってきた湿った空気の中に
いつかどこかで私の記憶に刷り込まれた花の香りが混ざっているのを感じた
懐かしさを伴うその微香のなんと心地のよいこと・・・
朝の窓辺で何度も何度も深呼吸をして
私は懐かしさを吸い込んだ


looking for something.jpg


異常な眠気と身体のだるさに支配さるるままに一日を過ごし
どうしても気分を変えたくなって外に出た夕方
降りそうで降らない重そうな空のもと
朝ハッとしたあの香りが今度は濃密に漂っていた

いつかどこかで既に出逢っている香り
その源はどこにあるのかと
歩きながら探してみるも見つからない

伸び放題の夏草の香り 湿り気を帯びた土の香り
それら全てを包み込む空気が私の中を出入りするたびに
えも言われぬやすらぎを覚え
心と体 両方の重みが少しずつ消えていくのを感じていた

nice!(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。