So-net無料ブログ作成
a scenery of nature ブログトップ
前の10件 | 次の10件

もう少しだけ・・・ [a scenery of nature]

 
 DSCF6080_2.jpg
  木のトンネルが黄色く色づき 落ち葉が積もってきた散歩道


DSCF6087_2.jpgDSCF6078_2.jpg
 サクサクと足元で聞こえる音が心地いい        

       
        DSCF6099_2.jpg 
       いつか見た”空の絨毯”も黄金色に変わり 季節が進んだことを告げている

 
 DSCF6102_2.jpg
 もうしばらくは色のある景色を楽しんでいたいから
 少しだけ歩みを緩めてほしい・・・
nice!(16)  トラックバック(0) 

さざ波 [a scenery of nature]

 
 今日も美しい一日でした^^
 様々な景色を楽しみながらカメラを構えていると、通りすがりのおばさまに
 「秋を写しているのですか?」と声をかけられました。
 
 ”秋を写す” と言う表現がすごく素敵だと感じて嬉しくなり
 「はい♪」と元気にお返事しました。
 少しの間、お互いの感じている秋の美しさについてお話をして失礼したのですが
 このように全く知らない方ともちょっとした触れ合いが出来ると嬉しいです(*^^*)
 お散歩の愉しみの一つとなりました。

 DSCF5810_2.jpg
        空にはこんな雲が浮かんでいてメルヘンの世界みたいです


 DSCF5775_2.jpg

 DSCF5776_2.jpg
 木々が「こっち こっち」と手招きしていました


 DSCF5785_2.jpg
 この道を下りると池があるのです

DSCF5791_2.jpgDSCF5789_2.jpg
   風がさざ波を作り 水面が輝いています        映りこんだ空が綺麗・・・


今日も素敵な光景を沢山目にしましたが、中でも水辺の美しさは格別でした(^^)

落ち葉が綺麗 [a scenery of nature]


葉の色が薄くなり 木の根元にはカラフルな落ち葉が・・・
秋が急速に深まりました。

DSCF5214_2.jpg


 DSCF5215_2.jpg

 DSCF5204_2.jpg
 
 DSCF5227_2.jpg
 芝の上には色とりどりの木の葉の絨毯が敷き詰められようとしていて
 ひんやりとした空気の中に
 冬枯れの季節が足音を忍ばせて近づいてくるのを感じます。

 DSCF5217_2.jpg
 なんて…
 ようやく心地よい季節がやってきたばかりだと言うのに
 気の早いことに 心は冬に向かってしまいそうになりますが 
 その前に美しい紅葉の時期があることを忘れてはいけませんよね♪

nice!(22)  トラックバック(0) 

ススキの日? [a scenery of nature]


台風が近づいていた先週の金曜日(9月28日)
午後になると急に空が暗くなってきて、ポツポツと雨が降ったり止んだりしていました。

DSCF4945_2.jpg

この日お散歩していて どうにもこうにも気になって仕方がなかったのがススキ!
どうやら ドンヨリと曇った空とススキの組み合わせにすっかり心を奪われてしまったようです(^^)

一口に曇り空と言っても色々な表情がありますが
この日の空模様とススキの組み合わせは とても強く印象に残るものでした。


DSCF4864_2.jpg


森の舞 [a scenery of nature]


DSCF4906_2.jpg


さらさら そよそよ さわさわと 
柔らかな風 木立を抜けて
木の葉はその身を風に任せる

「さあさ、こちらへいらっしゃい」
枝を大きく揺さぶって
木々が手を振り 森へいざなう

さらさら そよそよ さわさわと
木の葉が歌い 森は踊る
涼やかな風その身に受けて 
たおやかに 伸びやかに 

nice!(21)  トラックバック(0) 

ころん  [a scenery of nature]

DSCF4826_2.jpg

その辺に生えている草の上でころんと丸まって
キラキラと光っていた雨の雫

少しも珍しい光景ではないのだけれど
どうしてか とても心惹かれるのです・・・


nice!(17)  トラックバック(0) 

silence [a scenery of nature]


DSCF4630_2.jpg

日中ものすごく暑かったある日の夕暮れ時
神秘的な空に心奪われ 
しばらくこの場から離れることが出来ませんでした。

雲の中をスーッと通り抜けている一筋の雲が流れ星みたいです。
心に自然と静寂が訪れました。


nice!(17)  トラックバック(0) 

朝の顔 [a scenery of nature]


DSCF4766_2.jpg
お休み明けの10日 
月がまだ名残惜しそうに空に留まっていて 朝焼けがとても綺麗でした。
(↑最初は三日月と書いていたのですが…
 新月から三日目の月だけを三日月と呼ぶのだと後で知って、訂正しました。)

DSCF4768_2.jpg

ダラダラと続く日中の暑さから解放される時を心待ちにする中
毎日違った顔を見せてくれる空の様子に随分と慰められています。
空を見上げて素敵な表情を見つけた時の歓びといったら・・・
言葉ではちょっと表しきれません(*^^*)

nice!(19)  トラックバック(0) 

日々あたらしく [a scenery of nature]


DSCF4595_2.jpg
9月6日 午前6時前 朝陽が昇ってきたところ


生まれたての朝
静寂な空間~日常に切り替わっていくこの時を経て
あたらしき一日が本格的にスタートします。

まっさらな一日の始まりに
輝く太陽が顔を出してくれると晴れ晴れとした気持になって
俄然元気が出ますよね^^

毎日毎日を新たな気持で
真新しい自分として始めることができますように☆ 

nice!(20)  トラックバック(0) 

空の芸術 妙なる調べ [a scenery of nature]


DSCF4571_2.jpg

日曜日の空はとても忙しそうでした。
一日中 雨が激しく降ったり止んだり
雷雨になったかと思えば しばらくすると晴れて来て
安心しているとまた降り出して・・・

スコールのような雨が 私を窓辺に釘づけにしてしまいました。
それはそれは芸術的な降りっぷりだったからです^^

決して一本調子ではなく 
激しさの中に強弱がつけられていて
それはまるで 繊細な音楽のよう・・・

その美しき音色に耳を傾けつつ 
いつまでも飽きずに雨を眺めていたのでした。

 
DSCF4569_2.jpgDSCF4572_2.jpg
DSCF4573_2.jpgDSCF4574_2.jpg

恵みの雨に身を委ね 
大地も木々もホッと一息ついているように見えました(^^)

前の10件 | 次の10件 a scenery of nature ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。